2010年10月12日

駅前緑化 行政の評価委員会を終了


JR西川口駅西口の駅前緑化するプロジェクト、行政に先日提案したところ、評価委員会が開催され、本日いってきました。

駅前はみんなの空間であるにもかかわらず、緑が少ない現状です。

趣旨はたいへん賛同していただけました。
課題は、管理です。どうやって水をあげるかです。

地域でいしょに育ててくれるを協力者を募集する予定です。スタンプカードのしくみも考えていますのでご協力をお願いいたします。

101012_1310~01.jpg

花、緑にご関心のある方も、そうでない方も、どうぞよろしく応援お願いいたします。

posted by コラボブログ at 22:58 | TrackBack(0) | あしあと帳(日記)

2010年10月10日

麦みそを配布しました


今日は、川口市の横曽根で西地区フォーラムがあります。盛大に終わって、終了後、「茶色の小びん」さんでスタッフと参加者の交流会が開催されました。

その席で、川口の麦みそ復活プロジェクトに話題になりました。参加者の方にはたいへん興味深くきいていただきました。
101010_2031~01.jpg


おみやげに麦みそをすこしづつ配布しました。コラボの冷蔵庫に常時あります!
101010_2032~01.jpg

またこういう機会をつくりたいと思います。




posted by コラボブログ at 23:46 | TrackBack(0) | あしあと帳(日記)

西地区フォーラム に参加しました


10月10日、川口市の西地区(川口市飯塚周辺)の西公民館で、「西地区フォーラム」が、市民活動と行政との協働推進懇談会の主催で開催されました。

地域の町会、自治会、管理組合、NPO団体、まちづくり団体、地域福祉の関係者73名が一同に会しました。
1010~01.jpg

コ・ラボのスタッフも地域の一員として参加し、お手伝いさせていただきました。
1010~02.jpg

地域の自治や協働について2時間にわたり意見交換し、大変有意義な時間でした。
posted by コラボブログ at 22:13 | TrackBack(0) | あしあと帳(日記)

2010年10月09日

たべるおかず味噌


「日南市じとっこ組合」にいきました。各地にできているようですが、私がいったのは新宿店です。帰りがけに「たべるおかず味噌」をプレゼントしてくれました。

101009_1450~01.jpg

 九州ならではの、やや甘めの麦みそに、松の実、こんぶ、いりこなどが入っていて、とっても味わい深い味噌です。
101009_1448~01.jpg

ごはんにも、お酒にもあいそうで、嬉しいです。ありがとうございました。

JR川口駅前にもあります。

日南市じとっこ組合 川口店
http://r.gnavi.co.jp/p673603/




posted by コラボブログ at 23:29 | TrackBack(0) | あしあと帳(日記)

2010年09月23日

ごへい餅 見学会

秋の川口で開催されるB級グルメ大会で「麦みそ」の「ごへい餅」を出せないか検討を始めました。歩きながらかんたんに食べれて、味噌の味を堪能できるからです。
ごへい餅を出しているイベントを探したところ、代々木八幡神社(渋谷区)のお祭りで出ているという情報をキャッチし、さっそくいってみました。

鉄板で焼いていました。
100923_1440~03.jpg

味は3つ。おいしそうです。
100923_1440~02.jpg

スピードをあげて、行列をどうさばくか?を知りたかったのですが、あいにくの雨で、お客さんが少なく、残念でした。つくり方はたいへん参考になりました。
posted by コラボブログ at 22:47 | TrackBack(0) | あしあと帳(日記)

2010年09月19日

昔ながらの食料品店を訪ねました

最近は、勉強になる場所に出かけるようにしています。

小田急線の成城学園前にあるカワキタ商店さんを訪ねました。

ここは、昔ながらの食材が、きれいに販売されています。こういう店に入るとほっとします。
麦みそも売っていました。

100919_1512~01.jpg

ついつい買い込んでしまいました。


カワキタ商店のホームページ
http://www.miyazakiya.co.jp/kameya/kameya2.html
posted by コラボブログ at 22:37 | TrackBack(0) | あしあと帳(日記)

地元子ども会とのコラボイベント大成功!!

過去にこのブログでも告知しました「トレジャーハントin西川口」の打ち上げをコ・ラボにて行いました。

8月に行われたイベントでは、小・中・大学生がグループになって西川口を歩き、まちのいたるところに設置されたクイズを一緒になって考えました。世代を超えてコミュニケーションを深め、また大人や子どもも含めまちづくりについて考える良い機会となりました。

大学生はあくまでサポート役。中学生が中心となってクイズの作成やイベントの運営を行うことで、これからのまちづくりを担う人材の育成にもつながりました。ご父母の方からもご好評を頂き、大学生にとっても社会的なアクションを行う自信になったと思います。地域をあげてこのような人材育成の仕組みを維持して行く事ができれば、とても素敵な事ですね。


trehan.jpg
中心メンバーとなった中学生との打ち上げも大変盛り上がりました!
色々な世代が一つ場所に集えるというのは本当に貴重なことですね。


イベントに際してご理解ご協力を頂いた地域の皆様方、本当にありがとうございました。また来年も(?)どうぞよろしくお願い致します。
posted by コラボブログ at 10:38 | TrackBack(0) | あしあと帳(日記)

2010年09月05日

開設1周年

本日9月5日はコ・ラボ西川口が開設された日です。
今日でちょうど一周年を迎える事になります。
去年の今頃はちょうど上海との衛星会議をやっていたかと思うと、なにか感慨深いものがありますね。

昨年のコ・ラボ西川口開設記念式の様子

時が経つのは速いものですが、一日一日を大事にしてこれからも西川口のまちづくりに取り組んで参りたいと存じます。

これからもご声援のほどよろしくお願い致します。


IMGP7308.JPG


表の植物も一年でだいぶたくましくなってきました☆
posted by コラボブログ at 12:36 | TrackBack(0) | あしあと帳(日記)

2010年08月20日

親子の節句はショウガで祝おう 8月20日


 川口では、昔し、8月20日、「バカムコ(若婿)の節句」といって、結婚して家を出た婿や嫁が、ショウガをもって実家に帰ってくる習わしがありました。

21.gif
バカムコ(若婿)の節句(8月20日)

 二十日盆とも呼ばれる藪入りの習慣です。昔しは奉公人の休暇日で、地獄もお休みとされる日です。川口の盆は月遅れで、8月20日が二十日盆のところが多いです。
 川口では「バカムコ」の節句という、なんともユーモラスな名前をつけました。<バカ>は<若>が訛って転化したものです。飾り気なく素敵な名前だと思います。

 この日はショウガをもって帰るのが習慣だったそうです。
 どうしてショウガ?と思いましたが、川口は矢生姜(筆生姜、はじかみ)が特産です。

p_ya-shouga.jpg
矢生姜(転載

 結婚したばかりの若い二人が理由をつけて実家に帰る貴重な機会だったと思います。新しい生活に不慣れなカップルが骨休めしながら親にあれこれ相談したり、体にいいショウガで親を気遣う子の姿がほのぼのとうかびます。

 川口発で、日本の伝統に由来する「親子の節句」として日本に広めたらと思います。

 現代社会は、核家族化が進んでおり、夏休み最後の日に、親子や孫とのふれあいをつくるのはとてもいいことだと思います。行政、商店街や農協などで連携して、8月20日の親子の節句をPRし、ショウガやショウガを使った食品をPR、販売できたら素晴らしいです。

a17-18.jpg
しょうが湯の例(載転



 
posted by コラボブログ at 01:53 | TrackBack(0) | あしあと帳(日記)

2010年08月19日

鋳物のカエル ペーパーウェイト


川口市幸町3丁目の masuii R.D.R で鋳物でつくったカエルのペーパーウェイトを見つけました。

100819_1851~01.jpg

ユーモラスで気に入ったので、買いました。八田真太郎さんの作品です。

masuii R.D.Rの増井真理子さんには、39アートでお世話になっています。増井さんによると、鋳物でつくった後、やすりをかけて味を出しているのだそうです。おもしろいですね。

こういう身近なアート作品が川口にもっと増えてくるといいなと思います。
posted by コラボブログ at 23:57 | TrackBack(0) | あしあと帳(日記)